豊胸手術でバストアップ‐お悩み解消‐

乳がんの危険性

豊胸バックを入れると乳がんの発生率が高まる。
という事を聞いたことがあります。

本当に豊胸と乳癌に因果関係があるのでしょうか?

実は豊胸と乳癌に因果関係があるのかは、ハッキリとはわかっていません。
しかし実際に豊胸手術を行っているクリニックでは、豊胸バックと乳がんの因果関係は否定されています。

ただ、豊胸バックを入れてしまうとマンモグラフィー検診を受けることができません。
乳がん検診では、エコー検査と触診となります。
要するに、自分は豊胸手術を受けていることを医師に告知しなければならないのです。
それが恥ずかしくて乳がん検診を受けず、乳がんを発症してしまう例もあるようです。

このような現状から、豊胸術を施行したクリニックが乳がん検診を行っている所も増えているようです。豊胸術の経過観察にもなるし、乳がん予防にもなりますので一石二鳥ですよね。

キチンとした検診が行われていれば、豊胸も怖いものではありません。
もしも乳がんが怖くて、豊胸したいけど出来ないという方は一度カウンセリングを受けてみることをお勧めします。

Copyright © 豊胸手術でバストアップ‐お悩み解消‐. All rights reserved